So-net無料ブログ作成

 今流行のネタはコレでしょ!トレンド最前線ブログ

 

金曜ロードSHOW!スタジオジブリ 「猫の恩返し」 7月19日放送 あらすじ 

スポンサーリンク




7月19日 金曜ロードSHOW!でスタジオジブリの『猫の恩返し』が放送されます☆

img_854808_28722642_0.jpg

「猫の恩返し」とは、2002年7月に公開されたスタジオジブリ製作の長編アニメ映画。





あらすじは・・・・

何となく日常を過ごす、ごく普通の女子高生・吉岡ハルは、
ある日車に轢かれそうになった猫を助ける。
助けられた後、その猫は日本語で礼を述べ、二足歩行で歩き去る。
実は、彼は猫の国の王子・ルーンだった。

次の日、猫の国から王子の命を救ったお礼の品が届けられるが、猫じゃらし、マタタビ、ネズミといった、
猫しか喜びそうのない代物ばかり。
文句を言うハルに、それならば猫の国へご招待致しますと使者は答え
突然現れた猫の集団に、ハルは連れ去られてしまう。

そこで、ハルは王子ルーンと結婚する事を決められてしまい、
猫耳と尻尾が生え、ついには、猫のヒゲが生えて猫にされてしまう。

img_751963_7820575_9.jpg


1995年に公開されたジブリ作品の「耳をすませば」の主人公、月島雫が大人になって書いた
小説作品という設定がある。
それ故、耳をすませばにも登場したバロンも登場します。

また、耳をすませばに比べて柊あおいの原作漫画の絵柄に近く、
あまりジブリっぽい作画ではないのも特徴ですね。

猫耳など他のジブリ作品とは一線を引いたコミカルなシーンが多い作品です。


金曜ロードSHOW!お見逃しなく!!








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。